本文へスキップ

We All Provide TEG & Solutions for JISSO.

TEL. 092-405-8711

会社情報COMPANY

概要

会 社 名
株式会社ウォルツ
会 社 名(英語)
WALTS CO., LTD.
代表取締役
森下 順
所 在 地
【本社】
〒814-0001
福岡市早良区百道浜3-8-33
福岡システムLSI総合開発センター608 →アクセス
TEL. 092-405-8711
FAX. 092-405-8731

【東京オフィス】 *11/15移転いたしました。(Tel./Fax.は変更ありません)
〒169-0074
東京都新宿区北新宿1-1-17
ウィンド北新宿ビル7F
TEL. 03-3361-2652
FAX. 03-3361-2672

【R&Dセンター】
〒819-1122
福岡県糸島市東1963-4
三次元半導体研究センター310
TEL. 050-3311-9088
資 本 金
500万円
設  立
2007年04月02日
取引銀行
福岡銀行(西新町支店)
三菱東京UFJ銀行(新宿通支店)
三井住友銀行(天神通支店)
業務内容
次世代実装評価用TEGウェハ(チップ)/基板の開発・販売 
次世代実装関連技術の大学との共同研究
ウェハ/ガラスの膜付け、裏面研磨、個片化試作サービス
電子応用システムの開発・販売
加入団体
・アジア半導体機構(ASTSA) 実行委員
・エレクトロニクス実装学会(JIEP)EPADs 研究会 会員
・SIPOS(Sysyem Integration Platform Organaization Standards) 会員
・NPO法人半導体目利きボード
(STM:Semiconductor Technology Marketing)  会員

沿革

2007年 04月 02日
文部科学省・知的クラスター創生事業(第Ⅰ期)「SIPモジュール設計技術の確立
(福岡大学・友景教授主導)」での研究成果を基に、半導体実装技術開発用TEG
(Test Elements Group)の開発・販売を目的として資本金500万円で設立。
本社を福岡市早良区百道浜3-8-33の福岡システムLSI総合開発センター内に置く。
2007年 09月
(財)福岡県産業科学技術振興財団 フロンティア創出事業に採択。
2008年 10月
文部科学省・地域イノベーション戦略プログラム(旧知的クラスター創生事業)
「半導体実装プラットフォームの研究開発(福岡大学・友景教授主導)に参画。
2009年 03月
(財)福岡県産業科学技術振興財団フロンティア創出事業での研究開発の結果、
LOW-k 材料を用いたTEG製品の開発を完了し商品化。
2009年 08月
当社初のCuピラーバンプTEG(MB50)を製品化。
2010年 07月
(財)福岡県産業科学技術振興財団「知的クラスター研究成果等実用化支援事業」
採択。
センターコアバンプを有する微細ピッチTEG(CC80)、パワーデバイスTEGを開発。
2011年 03月
上記の開発を完了し製品化。
2011年 07月
(財)福岡県産業科学技術振興財団「知的クラスター研究成果等実用化支援事業」
採択。
TSV(Through Silicon Via)構造を有するTEGの開発着手。
2012年 02月
上記の開発を完了し製品化。

バナースペース

株式会社ウォルツ

〒814-0001
福岡市早良区百道浜3-8-33-608
福岡システムLSI総合開発センター

TEL 092-405-8711
FAX 092-405-8731